朝活

自己啓発

【ワーママの自由時間!!】朝活のすすめ♪

投稿日:

こんにちは!6歳と3歳の娘を持つ職業訓練生のはるなです。

結婚してから10年、夫の学業と自営業の支援をするため、生活費は私が賄ってきましたが、私も自由に働きたくなり、2019年6月20日にフルタイム会社員を辞めて、現在は職業訓練でIT分野の勉強をしています。

今でこそ自由時間も手に入り、少し余裕が出てきましたが、長女が生まれてから、全く自分の時間がなく、夜泣きで泣きじゃくる赤ん坊を一晩中おんぶ、抱っこしながら、悪魔の幻覚を見たこともあります^^;

出口のない闇の中をさまようような感覚で育児家事仕事を両立してきました。

そんな私も、ワーママ6年生。

早くも、小1の壁に立ち向かう時期に来ました。

小学校準備も調べたり手続きしたりいろいろとあるのですが、赤ん坊の時期を乗り越えたので、きっとこの壁も乗り越えられる、と信じています。

そして、今まで他人軸で動いてきましたが、少し子育てにも余裕が出てきて、自分のために時間を使いたくなりました。

仕事・家事・育児をしながら自分の時間も持つ。

やってやれないことはないです。っていうか、自分の時間を持たないと、もう心身共に持ちませ~ん!!

自分の時間を持つために、夜子供を寝かしつけてから作業をしたこともありますし、土日子供をパパに預けて少しだけ買い物に行ったりしたこともあります。

いろいろやってみて一番しっくりきたのが、朝早く起きてクリアな脳みそで活動することでした。

本格的に朝活を取り入れて、70日目になります。

今日は朝活のメリットについて記事にしていきます!

スポンサーリンク

【ワーママ自由時間】朝活のメリット

テスト

集中できる

この一言に尽きます。

仕事の後は、家に帰って子供たちのご飯、お風呂、宿題を見て歯磨きして寝かしつけが待っていますよね。

仕事中(今は勉強ですが)には自分のことを考えている間もないくらい一心不乱に仕事して、昼休みは夕食の献立を考えて、行き帰りの電車の中はツイッターで他のママさんの動向を確認。たまにイケメンのツイートを見て癒される。そんな毎日で御座います。

寝起きでスッキリした頭で、さらに子供にも仕事にも邪魔をされない静かで澄み切ったひと時・・・

そんなときに自分の時間を持ってくることで、誰のものでもない、自分自身を取り戻せる、そんな気がします。

私は、今現在は【基本情報技術者】という、ITの分野で仕事をする上での基本の知識・技能を習得するべく勉強しています。

参考:情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験

肌のノリがいい

現在朝5時に起きるのですが、夜は22時には寝るようにしてます。

夜22時~2時に寝ると、お肌のゴールデンタイムで良いと言われていますよね。

今は子供たちも6歳と3歳で夜泣きがないので、22時には子供たちと一緒に就寝、5時に一人でのそのそと起きだして、一人時間を満喫しています。

7時間ぐっすり眠れるって素敵!!

朝早起きするのが苦手だけどどうすればいいか?

私はもともと寝坊すけでした

私はもともと、一日10時間くらい寝ている人でした。

高校のときは朝の会に間に合わないし、大学のときは1コマ目は全滅なので、2年目からは極力午後からの授業を取っていました。

10年前ヤマハ音楽教室の講師をしていた頃のスケジュール

  • 夜2時くらいに寝て、朝9時くらいに起きる
  • 10時から講師の会議
  • 一度家に帰ってきてご飯食べて2時間昼寝
  • 16時から20時まで仕事
  • 仕事が終わった後自分の勉強、レッスンの準備

長女が生まれる前販売員だった頃のスケジュール

  • 夜2時くらいに寝て、朝10時くらいに起きる
  • 12時~19時仕事
  • 帰ってきてバンドの曲作り、漫画、ゲーム

こんな感じでした。

上記の通り、早起きは全然得意ではなかったです。

でも、今は目覚ましが鳴る5分前にはパッと目が覚めます

早起きする方法!ツイッターで毎日やることを宣言

私がツイッターを始めたのは、会社員を辞めてから少し経った頃です。

それなので、まだツイッター始めてから5ヶ月くらいですが、はまってしまって、今や生活の一部になっています。

きっかけは、マナブさんという方のYouTubeとブログから。

参考:マナブログ アフィリエイト学習の完全マップ|知識ゼロ→月10万円を目指す方法

YouTubeで「仕事が辛いなら辞めてOK」みたいに発信していらっしゃって、ブログで稼ぐってどういうこと??というところからハマって、マナブさんをフォローしてみよう、ということがきっかけです。

ツイッターをやってみたら、楽しくてハマりました。

そして、他にも頑張っている人たちが沢山いました。

ツイッターで朝活のつぶやきを始めたら顔見知りが出来てきた

ツイッターでつぶやき始めて、本格的に朝活を始めたのは8月28日くらいからです。

その時はブログを結構頑張っていて、朝ブログをやっていました。

毎日朝つぶやいていると、だんだん「いいね」を押してくれる人が顔見知りになっていくんですよね。

コメントはないけど、毎日押してくれる人もいるし。

私も「#朝活」で同じような時間帯に活動している人を見ると、自分もがんばろう、という気になれます。

ブログ記事が100記事達成した後は、少し自分の知識を深めることに専念しようと思って、基本情報技術者の試験に挑戦を始めました。

その日にやる勉強内容を寝起きに宣言する感じにしています。

これが結構自分には合っていて、今のところ計画通りにいい感じに学習が進んでいます。

朝活の積み重ねで理想の生活を手に入れよう

私の最終目的は自由人です。

今までは私が会社員で生活費を稼いできていたので、夫は割と自由に働いたり学業に取り組んだりしていました。

でも、自分ではどうしようもないことに対するトラブル対応、ワーママであるが故の昇進できない問題にぶち当たりまして、小1の壁を前にして、私は会社員を辞めました。

もちろん、固定収入がなくなるので、夫からは反対されましたがw

2人目も生み終わったし、住宅ローン組んで一軒家も手に入れたし、もう会社員の特権にこだわらなくてもいいかな、と思いまして辞めました。

今は失業保険と貯金を切り崩して生活していますが、夫の事業を軌道に乗せる手伝いをして、残りの人生はどこに行っても働ける自由人を目指します。

スポンサーリンク

まとめ

今日は、「ワーママの自由時間」ということで、朝活のメリットをご紹介しました。

一日1時間、自分のための時間があると、生活に余裕が出てきますよ^^

人のためになる仕事を、好きな場所で好きな時間に続けることができるように、私は今日も1時間、自分のために時間を捧げます。

毎日目が回る日々ですが、静かな時間に、自分と向き合う時間を取って、上手く消化していきたいものです。

それでは、今日はこの辺で~!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-自己啓発

Copyright© ともばたドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.