家庭菜園

家庭菜園を始めてみました

投稿日:

こんにちは。
小3、小1、0歳児子育て育休中のはるなです。

4月17日に応用情報技術者を受験してきて、すっかり魂が抜け殻になった今日この頃…。
少し、仕事や勉強から離れて、ひたすら子供や植物の成長を愛でようと、家庭菜園を始めました。

スポンサーリンク

お庭の様子

我が家は中古の小さな小さな庭付き一戸建て。
前の住民が木を植えていたようなのですが、にょきにょき大きくなって、落ち葉の処理や枝の剪定が大変なので、いったん全部処分しました。

2021年7月頃の庭の状態

2021の庭
このときは、妊娠中で、仕事もしておったのですが、休日に少しずつ少しずつ枝を切って処分してました^^;
妊娠中にこの作業やるって、えらくないですか、私…^^;

草むしりも大変で、木に蜘蛛の巣があったり虫がいたりして、近づきたくなくて放置していると蚊が沸いて、ますます庭に近づきたくなる、という悪循環でした。
日も当たらないし、常にジメジメしていやーな感じでした…。

現在のお庭

2022庭
だいぶスッキリしたと思います。
かろうじて半日蔭のところには小さな畑を残しています。

今年は育休を取れて、時間があるので、少しずつ野菜を育てようと思います。
今のところ、ナス、ゴーヤ、スーパーで買ったネギの再生栽培を始めています。

ナス

夏野菜の定番、ナス。

2021年収穫のナス

2021の収穫

日陰の畑に、8月のお盆明けくらいに売れ残ってた苗を買って育ててみたのですが、全然育たず。
花は咲くけどすぐに落ちてしまう、ということが続きました。

日も当たらないし、水はけが悪いのが原因かなぁ。あと、時期も遅かったんでしょうね。

オクラはいい感じで育ってたんですけどね。
ナスはこんな感じのが2つ取れて終わりです。
食べられなくて、残念ながらさようならしました( ;∀;)

今年のナス

2022ナス
今年は4月21日に鉢植えして、日向で育てています。

目標は、食べられるナスを収穫することです^^;
がんばるぞー!

ゴーヤ

2022ゴーヤ
グリーンカーテンを作ろう!!と、思い立って、勢いでゴーヤの苗を3株買ってきました。

買ってから思ったのですが、ゴーヤの苗3株で、どのくらいの収穫になるのでしょう?
いっぱい穫れすぎたら食べられないなぁ、ご近所さんに配ろうかなぁ、一つはきゅうりにすれば良かった!

と、ワクワクドキドキ。

まぁ、収穫できるかどうかもまだ分からないので、収穫してから考えましょう^^;

小ネギ

小ネギ
小ネギ1
家庭菜園を検索していたら、『リポベジ』というのがブームだそうで、スーパーで買ってきた野菜を再生栽培するという…。
まずは簡単そうな小ネギを植えてみました。

・ホームセンターの培養土でポット栽培
・畑で普通の土に化成肥料をまいて栽培

どっちの方が育つのかなぁ?
楽しみです。

ペットボトルコンポスト

ペットボトルコンポスト
家庭菜園をやる上で、土は重要なのですが、販売している土の費用がバカにならないんですよね…。
と、いうことで、生ごみとペットボトル、古い土で堆肥を作ることができる、『ペットボトルコンポスト』に挑戦。
堆肥になって畑に使用できるようになるまでは時間がかかりますが、こちらもコツコツ経過を見守っていきたいと思っています。

スポンサーリンク

まとめ

勢いで始めた家庭菜園。
去年はミニトマト、ナス、オクラを日陰の畑に苗植えして、オクラのみ収穫して食べることができました。
今年はもう少しいろいろな食材を試していきたいと思います!

また、経過がまとまったらブログに書きます^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク



はるな @育休中サーバーサイドエンジニア

1984年2月生まれ。サーバーサイドエンジニア2年目👩‍💻現在育休中。小3・小1・0歳児のママ。夫婦ともに在宅勤務。育児と仕事の両立が永遠のテーマ。

-家庭菜園

Copyright© ともばたドットコム , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.