自信

自己啓発

【自分に自信をつける方法】自分の道を信じて一歩ずつ前進する

投稿日: 更新日:

こんにちは。6歳と3歳の娘を持つWebエンジニアの卵のはるなです。

ツイッターに登録して2日経ちました。

こんなにもやる気のある人たちが日々活動しているんだ!!ということで、かなり刺激を受けています。

先月までは、フルタイムワーママOLをしつつ、家事と子育てにも追われて新しい情報を吸収する時間も無かったので、水を得た魚のように新しい情報とスキルを貪る日々を送っています。

会社員時代は、会話をする人と言えば、会社の上司と同僚、会社のお客様、会社の取引先、家に帰って夫と子供たち。

厳しい男性ばかりで、弱音を吐くことも許されず、労働した時間に対して対価をいただく働き方だったので、相当しんどかったのです。

でも、会社を辞めて新しいコミュニティを探し始めた今、ツイッターってすごいツールかもしれない・・・と実感してきたところです。

スポンサーリンク

自分に自信をつけるために始めたこと

プログラミング学習

プログラミングを選んだ理由は3点あります。

  • 働く場所を選ばない
  • 子育てしながらでも無理なく続けられる
  • 自分が何者かを確立できる

「働く場所を選ばない」「子育てしながらでも無理なく続けられる」この2点は同じようなことなのですが、私は、家事と育児をこなしながら生活費も稼がなければならない状況です。

会社員で営業事務では収入に限界があるし、家に持ち帰ってサービス残業しても、お客様から評価の声をいただいても、一向に給料は上がらず、むしろ下がる。

もっと上を目指したくなりました。限界突破したい。

「自分が何者かを確立できる」

私の肩書って、元ヤマハ音楽教室の先生。2児のママ。元営業事務。

ヤマハの先生はなかなかなれるものでもないので、人に誇れるスキルだと思っていますが、月収最高で13万円とかだったので、生活できないし、結婚して引っ越したら事実上のクビですからね( ´Д`)ノ

今現在あなたは何者なの??という立ち位置が確立できていません。

私の次の目標は「Webエンジニア」

お仕事何してるんですか?って聞かれたときに、webエンジニアです、って言えたらかっこいいなー。自分のスキルで生活できるように必死です。

子供たちへの教育

会社員を辞めたことで、子供たちと向き合う時間ができました。

保育園に任せっぱなしだった子供たちの教育や成長にも、母親として責任を持つことができます。

長女はヤマハ音楽教室の幼児科に通っており、週1回のレッスンをとても楽しみにしてます。

最近耳が良くなってきて、私やパパが聞いている音楽も、ピアノで耳コピで弾き始めているので、この調子で頑張ってほしい。

人間には、その年じゃないと習得できないスキルがあるので、耳の力が育つ幼少期に、音感をつけるのは大切だと思っています。

これは、経験則ですが、耳がいい人って、言語習得も頭の回転もよくなるのではないかな?集中力もつきますし。

私も娘に感化されて、自分の好きな曲を耳コピでピアノ弾き始めました。ピアノを弾く時間ができたのも、会社員を辞めたからです♪

今月やること

プログラミング学習

ドットインストール

7月3日から学習し始めて、動画閲覧時間6時間10分経ちました。一つの動画が3分でまとめられているので、家事と子育てしながら学ぶのにはちょうどいいです。

今月中にHTML・CSS・JavaScript・jQueryの基本的なことを学んで、クイズのページを作る予定です。今月中に仕上げて納品したら次のお仕事につながるので、実績を出せるよう頑張ります!

中国語学習

先月HSK3級の合格通知が来ているので、継続します。

語学学習のいいところは、ながら作業で音源を聴けること。

とにかく隙間時間のシャドーイングを継続することが大切。

スポンサーリンク

まとめ

今日は決意表明みたいになってしまいましたが、1日1日大切にしつつ、一歩ずつ積み上げていきます。

それでは、子供たちが起きてきました。

ママに戻りますので、今日はこの辺で~!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-自己啓発

Copyright© ともばたドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.