夏服

家事

【こんまりメソッド実践】子供服収納術

投稿日: 更新日:

こんにちは。6歳と3歳の娘を持つフルタイムワーママOLのはるなです。

ゴールデンウィークもあと1週間で、暖かい日が増えてきました。

関東在住の我が家も、夜暑くて子どもたちが半袖を出し始めました。多すぎても置く場所に困るし、少なすぎても足りなくなる・・・。

我が家は共働きで、洗濯にかける時間も極力減らしたいので、どうしたら時短になるか日々研究をしています。

今回は、そんな我が家の衣類収納について記事にします。

スポンサーリンク

子供服購入先

夏服

まずは、衣類購入から。

私はあまり洋服のブランドには興味がありません。

衣類に関しては極力お金を使わず、家や車、家電等に使っています。

4人家族で月平均衣類購入費5,000円ほどです。

※夫のスーツ代は省く

子どもが生まれた当初は、ヤフオクで箱買いしたり、HouseOFFや古着屋さんで子ども服を購入していました。

ですが、オークションだと商品の金額よりも送料のほうが高くなったり、古着だとゴムが伸びたり汚れがあるのにそれなりの金額。

しまむら、西松屋、ユニクロなどプチプラのお店を回っていると、シーズンオフの衣類が安売りしていることに気づき、それからは次のシーズンに着られる大きめの新品を購入しています。

値札

それから、親戚が洋服好きでブランドのかわいいお洋服をお下がりしてくれるので、それで成り立っています。

小学生用服

子供服収納場所

子ども服収納

時短のために、パパママ子供たちの収納引き出しは同じ押し入れに入れています。

普段使いの服はすべてここに収納。

収納方法は、こんまりメソッドで学びました。



参考:ネットフリックス KonMari~人生がときめく片づけの魔法~

長女の衣類収納

6歳になり、スカート大好き、色にもこだわりがあり、好き嫌いが激しいお姉ちゃん。

気に入らない服はタンスの肥やしになってしまうので、さらに小さい親戚にあげるか容赦なく捨てるかして断捨離。

上段:下着・靴下

長女上段

1週間洗濯しなくてもとりあえずOKにするために多めストックしています。

平日仕事が立て込んでいる日は畳めないこともあるので。

  • パンツ
     8着
  • 靴下
     8足
  • 下着
     長袖5着
     ノースリーブ5着
  • ハンカチ
     7つ

中段:保育園用服

長女中段

保育園ではスカート禁止、フード禁止、ヒモ付き禁止なので、シンプルな洋服はここ。

現在4月21日ですが、気候が暑い日と寒い日があるので、長袖と半袖の両方を入れています。

【左側は上に着るもの】

  • 手前に半袖Tシャツ6着
  • 真ん中に長袖ロンT4着
  • 奥に長袖トレーナー3着
【右側はズボン】

  • ズボン6着

下段:お家用の服

長女下段

スカートもフード付きのかわいい洋服も着たい女の子です。

休みの日はここの服を着てOK。

パジャマもこの段です。

次女の衣類収納

基本的に長女と一緒です。

上段:下着・靴下

次女上段

  • パンツ 8着
     現在トイレトレーニング中の次女のパンツ。
     今日は洗濯中。
  • 靴下 8足
     洗濯中なので空きが目立ちますね。
  • 下着
     長袖5着
     ノースリーブ8着

中段:保育園用服

次女中段

【左側は上に着るもの】

  • 手前に半袖Tシャツ6着
      (これから出す予定)
  • 真ん中に長袖ロンT4着
  • 奥に長袖トレーナー3着
【右側はズボン】

  • ズボン12着

お姉ちゃんからのお下がりと、お店で衝動買いしたかわいいズボンが溜まって12着になってしまいました。かわいいので捨てられず。今シーズン終わったら処分しないと、と思っています。

下段:お家用の服

次女下段

次女もスカート好きなので、休みの日はここから出してOKにしています。

腹巻も2つありますが、使ってない。

でもかわいいので捨てられず取っておいてあります。

ほぼ使用していないし生地も良いので、秋口になったら、オークションで売ろうと考え中。

スポンサーリンク

まとめ

どんどん溜まる一方の子供服ですが、定期的にチェックして、基本的にこの収納ケースに入らないものは処分すると決めています。

シーズンオフのお洋服たちは別室に保管しておりますが、

1週間回せる分だけのお洋服、と考えて量を維持するようにしています。

洋服の収納、維持については、「断捨離」という言葉を作ったやましたひでこさんと、「ときめくものだけを残す」というときめきメソッドを広めてくださっている『こんまり』こと近藤麻理恵さんの技を参考にさせていただいています。

まだまだ我が家は散乱しているところもありますが、自分が把握できる許容量を超えることなく、日々メンテナンスしていきたいと思う今日この頃です。

それでは、今日はこの辺で!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-家事

Copyright© ともばたドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.